桜日和
















IMG_0336[1].jpg





IMG_0343[1].jpg







しだれ桜が
もうすぐ
満開に
なりそうです。



















春うらら










太陽の
柔らかなぬくもりに
春を感じる
今日この頃です。



先日の
三連休は
天気に恵まれ
暖かい日が続きました。

特に予定がなかった
母と娘は
自転車で
近所の公園に
遊びに出かけました。

ブランコと砂場しかない
小さな公園。

昔は
子どもたちで
あふれていたであろう
その公園は
その日
私たちの
貸し切りでした。

ところどころ
朽ちかけた
ベンチに
腰をかけて
ドーナツと
ジュースで
おなかを満たし
子どもたちは
駆け出しました。


メインの
ブランコは
少し乗っただけ。
あとは
思い思いに
遊びだしました。

大きな石を集めては
砂場へと運ぶ長女。
私は力持ちと
言わんばかりに
力こぶをアピール。

「たきぎを拾ってるの!」と
両手に
あふれるほどの
木を抱え
姉のところへ
持っていく次女。

それぞれの
役割分担を果たし
出来上がったものは
キャンプファイヤー?
石と石を
打ち合わせて
気分を味わい
終了。
その後は
石に
石で
落書きをする
遊びが
始まりました。



あとは
みんなで
虫を探したり
花を採ったり。

木登りをしたり。
(気づいたら
二人とも
自力で登っていました)






何もない公園ほど
子どもは
自由に
豊かに
遊ぶことができるような
気がします。


少なくとも
私にとっては
太陽の
ぬくもりの元
ベンチから
そんな二人を
見ている時間が
一番
幸せなのです。











IMG_0330[1].jpg



彼岸桜







IMG_0331[1].jpg






IMG_0332[1].jpg







春の
成せる業ですね。




































桜満開














IMG_0320[1].jpg



寒桜







今年も
桜が咲きました。


この一週間で
あっという間に
満開に
なりました。








IMG_0322[1].jpg






IMG_0329[1].jpg



桜の前を
通る
お客様は
皆さん
必ず
立ち止まって
しげしげと
ご覧になっていました。





少し
面白い
一コマが。

ご夫婦で
お食事をされた
お帰りに
旦那様が
立ち止まって
じーっとご覧になり
先に
お会計を
されている
奥様に

「あの桜見事だぞ」。

奥様は
ふっと笑われて
私に
「あれ、作り物でしょう?」

私「いや、本物ですよ」とニコリ。

それ見たことかと
いわんばかりの
旦那様。

奥様は
本当にびっくりされて
桜を見に
戻られて
「本当に見事ですね!」と
おっしゃってくださいました。


確かに
作り物に
見える程
今年も
立派に花を
咲かせてくれました。