新メニュー始まります!










そば信玄餅2.jpg


そば信玄餅
400円





あつあつ
もちもち
ふわふわの
新食感そば餅です。

きなこと
黒蜜を
たっぷりかけて
お召し上がりください。


時間が
経つと
食感も味も
変わってしまう
そば餅は
注文を
頂いてから
お店で
一つ一つ
手作りします。

その場でしか
味わえない
この
新食感を
ぜひ
お楽しみください!


2月27日月曜日から
販売開始します!














春の香り


















IMG_0299[1].jpg





先日
寒紅梅が
咲きました。















IMG_0296[1].jpg



店内中に
漂うばかりの
香しい香りを放つ
梅の花。


その香りを
なんと
表現すればよいのか、
上品な?
高貴な?


まるで
お香を
焚いているような、
重なり合った
深い
香りが
していました。

私の中で
梅の香りは
少し
神秘的で
どこか
懐かしい
そんな
感じがします。























IMG_0309[1].jpg




さて
梅の花のお次は
桃の花です。



我が家では
なんと
三年ぶりに
お雛様を
出しました。

昨年は
引越ししたばかりで
そんな
元気はなく
長女から
ブーイングを
受けながらも
その年は
見送りました。




今年は
何としてでも
出さねば!
その
勢いのまま
日曜の朝
せっせと
とりかかりました。












IMG_0306[1].jpg



たくさんの
箱を
一つ一つ
紐解いていく度に
「次は何?
お雛様?
五人囃子?」と
わくわく顔の
娘たち。

「きれ~い
すてき~」

やはり
女の子ですね。
もう
その顔は
うっとりです。










IMG_0310[1].jpg


三年ぶりに
お目見えして
お雛様も
嬉しそう?

艶やかな
お着物や
お道具に
私も
うっとりです。






しばらくして
娘たち二人が
お雛様の
前に
並んで
姿勢よく座って
何かしていました。

何をしているのだろうと
気になって見ていると


長女「お金がたくさんになりますように」
次女「お菓子がたくさんになりますように」





手を重ねて
拝んでいました。



ちがうちがう!!!!




娘たちに
お雛様は
神様や
仏様ではないけれど、
二人を
ずっと見守って
くれるのだと
話をしました。


わかっているのか
わかっていないのか・・・






一週間後
同じように
お雛様の前に
座って
手を重ねて
「縄跳びが
たくさん跳べますように」と
拝む
長女の姿を
見かけました。


それなら
それでいっか。




微笑ましい
姿に
良しと
することにしました。
















2017年スタート
















IMG_0290[1].jpg







明けまして
おめでとうございます



今年も
手打ちそば蔵を
よろしく
お願いいたします。












IMG_0292[1].jpg








IMG_0291[1].jpg





南天
センダン
千両(赤・黄)







花材は
シンプルですが
やはり
赤の実が
入るだけで
お正月らしく
なります。







今年の
お正月は
とても
温かくて
過ごしやすかったなあと
思い出していると
不意を
突かれたように
9日
雪が降りました。


幸いにも
それほど
積雪量はなく
翌日の
晴天で
ほとんど
溶けたので
安心しました。



今回の雪で
改めて
わかったのは
子どもは
本当に
雪が好きだと
いうことです。



雪予報が
出た日から始まり
その日が来るのを
今か今かと
待ちわび
当日の昼過ぎ
雪が
ちらちらと
降りだした瞬間
テンションマックス。

娘たち
二人は
家の庭で
「ふ~れ!
ふ~れ!」
近所迷惑を
顧みず
叫びまわり
いったんは
昼寝に。





日が暮れて
あたりが
暗くなってきたころに
起きてきたかと
思うと
窓から見た
雪景色に
大興奮。

寝ぼけ眼も
どこへやら
二匹の
子犬は
まさに
喜び
庭駆け回っていました。







私も
子どもの頃は
こんなに
はしゃいでいたのかなあと
思い出して
見ましたが
今では
まったく
記憶にありません。


今の私は
猫のほうがいいに
決まっています!