Happy October












IMG_0094[1].jpg

Happy  Halloween!








つい数年前までは
ハロウィーンなんて
外国の
お祭りだと
認識していましたが
今では
日本中の
あちらこちらで
大騒ぎですね。
我が家の
娘たちも
かぼちゃを見れば
「ハロウィーンだ!」と
代名詞のように
言葉が
出てきます。





10月は
我が家にとって
イベントが
一番
多い月です。

運動会
遠足
長女と私の
誕生日

その一つ
ひとつが
無事に
終わる度に
娘たちの
成長を
垣間見ることが
できました。
(...とともに
私の老いも
確実に
進みました...)


運動会で
「おかあさ~ん」と
ずっと
泣き続けていたのに
かけっこだけは
誰よりも
速かった
3歳の次女。

たった
二年前は
同じように
号泣していたのに
今では
どの種目にも
全力で
取り組んでいた
5歳の長女。



それぞれの
今の姿は
それぞれの
成長の
現れです。

いい悪いではなく
その子
そのものなのです。

来年
再来年
どんな姿に
なっているか。

10月は
我が家にとって
娘たちの
成長曲線を
表す
指針なのかも
しれません。







IMG_0074[1].jpg

なお.jpg















IMG_0058[1].jpg

10月の始め
雨風で傷んだ
櫓を
修理して
もらいました。









IMG_0055[1].jpg



耐久性を考え
新たな櫓は
ガルバリウム鋼板という
素材を
選びました。

仕上がりは
予想していた以上に
周りと
馴染んでいて
安心しました。










IMG_0061[1].jpg

新たな
蔵の
玄関に
ノコンギクが
花を
添えてくれています。














IMG_0069[1].jpg

ヒゴシオン

















IMG_0070[1].jpg



IMG_0071[1].jpg



イワシャジン




















秋が来ました。
















玄関.jpg




IMG_0013[1].jpg

ワレモコウ







ワレモコウの朱や
リンドウの紫に
彩られ
蔵の玄関が
秋色に
華やいできました。


葉が
鮮やかな
赤や黄色に
染まるのは
もうすぐです。










蔵.jpg


メカルガヤ












IMG_0047[1].jpg


先日
百寿のお祝いにと
コース料理の
ご予約をいただきました。


写真は
その時に
お出しした
前菜です。

秋の
味覚を
一枚の器に
盛り込みました。




お祝いの会では
ご家族の
笑顔に
囲まれ
おばあさまは
本当に
幸せそうに
微笑んで
いらっしゃいました。



特別な日の
特別な時間を
私どもと
過ごしてくださり
感謝の気持ちで
いっぱいです。















CIMG1100.jpg

五種の木の子の湯葉とじそば
1300円


今年も
秋限定メニューが
始まりました。




秋の味覚
木の子を
ふんだんに
使い
温かいつゆと
一緒に
玉子でとじました。
さらに
その上を
湯葉で
蓋をした
蔵オリジナルの
メニューです。










CIMG5354[1].jpg

木の子の天ぷらそば
1300円





こちらは
昨年から
始めたメニューです。
大変ご好評を
いただいており
木の子好きには
たまらない
一品です。













CIMG2520.jpg

カキフライセット
1450円




広島県産の
大粒の
カキフライと
そばが
セットになった
ボリューム満点の
メニューです。
さっぱりとした
かけそばと
好相性です。

この時期の
人気メニューです。










余談にはなりますが・・・


最近なかなか
ブログを
UPできなかったのには
諸事情がありまして;

話の発端は
カメラのレンズが
壊れたこと。
修理をするよりは
買うほうが
いいということで
最新の
機種を購入しました。
やる気満々、
写真を撮り
いざ
パソコンへ
取り込もうとすると・・・


自宅の
パソコンが
対応OSではないことが
発覚!!!
(なにせひと昔、いや、
ふた昔、それ以上の
Vistaでしたから;)

そこからが
涙の連続でした。

パソコンを購入、
初期設定をし、
もともとない知識を振り絞って
無線LANの設定をし、
カメラに接続するが
まったくできず。

泣く泣く
電気店の
サポートに
助けを求めました。

パソコンの
プロの方は
もう
本当に
神様のようでした。

その
神の手では
できないことは
ないと
言わんばかりに
次々と
問題を
クリアしてくださいました。


感謝の一言です。




そして
現代の
パソコン、
カメラ、
無線等々
デジタル機器の
進化に
改めて
驚き、
今後
一生
追いつくことの
できない
それらを
うらめしく
思うのでした。