今年も"ぶっかけ"始まりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

先日

保育園の

春の

遠足に

行ってきました。

行き先は

富士サファリパーク。

 

 

遠足と言えば

お弁当。

 

今回も

例のごとく

長女に

リクエストを

聞いてみました。

 

「お弁当何がいい?」

「えーとね、

えーとね・・・」

 

「ソーセージと

ブロッコリーと

玉子と・・・」

 

「きつねの

おにぎりがいい!!」

 

 

きつね?

なぜ?

最近読んだ

絵本に

きつねは

出てくるけれど

あえて

きつね?

 

 

 

娘の

気が変わらないうちに

もう

きつねで

行こうということで

ネットで

下調べをして

いざ

当日の朝を

迎えました。

 

 

 

 

 

CIMG5028.jpg

 

きつね弁当

 

 

 

きつねって

なんて

簡単!!

なんといっても

この

 細い目が

いい!(楽で)

 

うさぎでもなく

くまでもなく

きつねを

チョイスしてくれた

娘に

感謝でした(笑)。

 

 

 

5時起きの

母は

サファリパークに

着いたころには

もう

眠くて

眠くて。

 

ライオン

トラ

キリンの

辺りは

テンション高く

後半

草食動物の

ゾーン

記憶がありません。

 

バスの

隣に座る

長女に

「お母さんしっかりして」と

怒られ

ランチタイムを

楽しく

過ごし

なんとか

無事

初親子遠足を

終えたのでした。

(次女は

保育園で

お留守番)

 

 

 

 

 

CIMG5032.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ

今年も

この季節が

やってきました。

 

蔵の

"ぶっかけそば"

今年は

新メニューを

加え

スタートです。

 

 

 

 

 

 

CIMG5062.jpg

 

 海苔おろしそば

850円

(温泉玉子付き 900円)

 

 

こちらは

今年から

新たに

加わった

メニューです。

海苔

大根おろし

ねぎのみの

シンプルなそばです。

さっぱり

食べたい方に

おススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 あなご.jpg

 

あなご天おろしそば

1440円

 

 

活き〆のあなごを

まるまる

一本

天ぷらにした

ぜいたくな

ぶっかけそばです。

 

 

 

 

 

 tomato.jpg

 

トマトとナスのおろしそば

1340円

 

料理長一押し。

揚げ浸しのナス

小エビの天ぷらに

自家製

トマトソースが

アクセントに

なっています。

 ナス好きの方に

必ず

一度は

食べていただきたい

メニューです。

 

 

 

 

 

 えび天.jpg

 

えび天おろしそば

1230円

 

ぷりぷりの

小エビの天ぷらは

蕎麦との

相性抜群です。

一番人気の

ぶっかけメニューです。

 

 

 

 

納豆.jpg

 

納豆おろしそば

1030円

 

納豆好きの方には

絶対おススメ。

納豆

温泉玉子

大根おろし

ねぎ

揚げ玉を

全部絡めて

食べれば

驚くほど

美味です!!

 

 

 

 

 

お好みの味を

お選びください!

期間限定メニューです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春祭り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG4975.jpg

 

 

 

 

 

先日

町内の

春祭りに

参加してきました。

 

お祭りと言えば

やはり

お神輿。

 

毎年

ここの地区では

幼児用の

神輿風(みこしふう)車、

小学生による

子ども神輿、

大人が担ぐ

大きな神輿の

三つが

出ています。

 

娘たちは

幼児用の

神輿風車に

乗せてもらい、

小学生の

お兄ちゃん

お姉ちゃんたちに

引っ張ってもらいました。

 

 

 

 

始めは

周りの

「わっしょい!」の

掛け声に

つられて

嬉しそうに

「しょい!」なんて

言っていた

次女は

だんだん

飽きてきたのか

どこに

連れて行かれるんだといった

表情で

私に

助けを

求めてきました。

 

結局

長女は

車に乗せたまま

次女を

抱っこして

お神輿に

ついて行きました。

 

 

 

 

 

CIMG4977.jpg

 

 

 

二時間近くの

コースを

歩くのは

大変なので

途中家の近くで

下ろしてもらい

広場に来ていた

露店で

かき氷を

一つずつ買い

ベンチに座って食べました。

 

 

 

 

 

 

CIMG4985.jpg

 

 

 

ボールすくいをして

焼そばを買い

大満足の長女。

 

かき氷を

大事そうに

抱える

次女は

家に

帰る途中

長女に

追いかけられて

転倒。

アスファルトの

道に

散乱した

かき氷を見て

大泣きしていました。

お姉ちゃんめがけて

「あっちいってぇ~」と

悲痛の

叫びでした。

 

 

 

 

 

子ども神輿は

ほほえましいですが

大人の

神輿は

いつ見ても

迫力が

あります。

神輿を

担ぐ

一人ひとりの

気合い、

というより

魂が

近くにいると

熱いほど

伝わってきます。

中には

年配の方も

いらっしゃって

最後は

周りの

仲間に

抱えられて

それでも

やり遂げたときの

表情がとても

幸せに

満ち溢れていました。

今年も

元気に

過ごせるぞ!

そんな

言葉が

聞こえてきそうでした。

 

 

 

その迫力を

娘たちが

感じるのも

たやすいことでした。

 

 

 

大勢の

大人が

必死になって

神輿を

担ぐ姿を

きらきらと

輝く瞳で

追いかけていました。

精一杯の

手拍子とともに。

 

 

 

 

 

 

 

その日の夜

長女に

「今日は

何が楽しかった?」と

聞くと

長女は

昼間の

きらきらした

瞳で

「お神輿の上に

お姉ちゃんが乗っていたの!」と

答えました。

(大人の神輿に

小学生の

女の子が

二人立って

笛を吹いていたこと)

 

「〇〇も乗りたい!」

 

 乗りたい!?

 

 

この子は

根っからの

祭り好きのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG4972.jpg

 

 

 

 

 

 

CIMG4970.jpg

 

 

 

モンタナ

 

 

 

泰樹園の

江坂さんに

頂きました。

 

 

薄い

ピンクと

黄緑色が

とても

愛らしい

花です。

花言葉は

「可憐」

その通りですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

  CIMG4989.jpg

 

 

ハマナス