春の訪れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG3216.jpg

 

 

 

先日の大雪

 

写真は

降り始めの

午後の様子です。

 

 

 

 

 

 

CIMG3214.jpg

 

 

 

 

CIMG3212.jpg

 

 

 

 

 

CIMG3211.jpg

 

 

 

 

 

CIMG3213.jpg

この時点では

まだ

20センチ弱程

だったのかな?

 

軽い雪が

とめどもなく

降り続いて

これは

かなり

積もるな・・・

なんて思っていたら

案の定

 

次の日の朝

窓を明けると

雪の塀が

立ちはだかっていました。

 

 

 

もうこれは

雪だるまが

どうのこうのといった

お遊び気分ではない!と

一瞬で

目が覚めました。

 

 

 

 

どこもかしこも

そんな状態なので

車を出せるわけがなく

主人は

リュックに

荷物を詰め込んで

 

前日持ち帰った

スコップを担ぎ

家を出て行きました。

 

 

次に

連絡が来たのは

1時間以上すぎてから。

「やっと店の前まで来た。

 

駐車場の中に

一歩も入れない

状態でした。

 

 

 

 

 

 

3月に入ってから

暖かい日もあり

ほとんどの雪は

溶けましたが

大型スーパーなどでは

いまだに

てんこ盛りに

積まれた

雪の塊が

その存在感を

あらわにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG3305.jpg

 

 

そんな中

少しずつ

春が訪れています。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG3250.jpg

 

 

 

 

CIMG3307.jpg

 

 

 

白梅(米良)

 

 

 

 

 

 

 

CIMG3304.jpg

 

 

 

 

CIMG3323.jpg

 

 

彼岸桜

 

 

 

 

 

 

 

CIMG3313.jpg

 

 

「二歳!!」と

言いながら得意げに

指を三本立てる長女

 

 

 

 

 

 

 

CIMG3320.jpg

 

 

こちらもまた

得意げに

つかまり立ちする

次女(7か月)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちは

4月から

ぴかぴかの

進級・入園

保育園児です♪

 

 

 

 

 

 

 

春はもうそばまで

来ています。