晩秋の展示会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20.jpg

 

 

 

「山梨県名品盆栽展へようこそ」

看板娘!?

 

 

 

11月16日~19日

晩秋の候

今年最後の展示会に

行ってきました。

 

 

 

 

 

  

 

 

2.jpg

 

 

 

 

 

カキ

 

 

柿の実一つに

枯れた葉

 

風情を感じます。 

 

 

 

 

 

 

 

6.jpg

 

 

シンパク

 

  

 

 

 

8.jpg

 

 

 マユミ

 

 

実がびっしりです。

 

 

近寄って

カメラを向けると

まるで

森の中に

いるようです。

 

 

.

 

 

 

 

 

 

 

10.jpg

 

 

 

 

11.jpg

 

 

 ロウヤガキ

 

 

 羽突きの羽根のような

かわいらしい形の

柿です。

 

 

 

 

12.jpg

 

 

 

 

13.jpg

 

 

カキ

 

 

こちらの形も

また違って

まんまるで

コロンとしています。

 

 

 

 

 

14.jpg

 

 

 

 

15.jpg

 

 

モミジ

 

 

紅葉が

とてもきれいです。

 

 

 

 

16.jpg

 

 

 

 

 

17.jpg

 

 

 

 

18.jpg

 

 

マユミ

 

 

荒々しく

複雑に伸びた

 

それとは

対照的に

清楚に

たたずむ

ピンク色の実

 

アンバランスに

見えて

どことなく

調和がとれているような

不思議な木です。

 

 

 

 

 

 

19.jpg

 

 

ケヤキ

 

 

 

 

 

 

21.jpg

カマツカ

 

 

 

 

 

 

 

これで

今年の展示会も

最後です。

 

 

これから

いよいよ

寒さが厳しくなり

冬本番です。

 

部屋の中で

暖をとりながら

外の

木枯らしを

眺める

 

それもまた

冬の

醍醐味かもしれません。

 

葉が落ちてしまった

樹も

なかなか

よいものです。

 

 

また

冬にこそ

美しく咲く

花もあります。

 

冬の

良いところを

たくさん

探しながら

ゆっくりと

春の

訪れを

待ちたいと

思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も始まりました!

 

 

 

 

 

 

 

otouji.jpgのサムネール画像

 

 

おとうじそば

1500円

 

 

 

 

 

今年も始まりました!

蔵の冬といえばコレ!!

 

 

自慢の

自家製鴨団子に

かぼちゃ・大根・ごぼう

といった

根菜類が

ごろごろ入って

ボリューム満点!!

 

鍋を

コンロの火に

かけているので

いつまでも

あつあつのまま

いただけます。

 

毎年

リピーターが続出で

中には

つゆまで

全部のこらず

召し上がって

くださる方も

いらっしゃいます。

 

冬限定ですので

お見逃しなく!!

 

 

 

 

 

yumoritenn.jpg

 

 

湯盛りそば(天ぷら付き)

1500円

 

 

 

 

yumori.jpgのサムネール画像

 

 

湯盛りそば

800円

 

 

 

こちらは

昨年から始めた

人気メニュー。

 

釜の湯に

浸した

蕎麦は

風味が増します。

せいろや

かけそばとは一味違う

蕎麦を

楽しむことができます。

 

また薬味や

生卵を加えることで

いろいろな味に

変化して

二度、三度

おいしい

一品です。

 

 

 

 

 

私たち

蔵は

季節感を

大事に

メニュー作りを

しています。

 

それぞれの

季節にしか

味わえないような

メニューは

あえて

"期間限定"で

お出ししています。

 

 

蔵で

"お気に入り"を

見つけてくだされば

幸いです(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅葉祭り2012 at 蔵

 

 

 

 

 

 

 

 

44.jpg

 

 

 

ご近所の方から

いただきました。

 

観賞用の

ナスだということです。

 

真っ赤でまるいので

単純に

トマトだと

思ってしまいました;

 

 

 

45.jpg

 

 

 

46.jpg

 

 

これを

飾ったのが

10月だったので

 

ハロウィーンまで

楽しみました。

 

 

 

 

 

47.jpg

 

 

 

48.jpg

 

 

ツリバナマユミ

 

実が弾けて

開いています。

 

紅の

かんざしのようで

かわいいです。

 

 

 

 

 

49.jpg

 

 

 

秋といえば

 

まつぼっくり

 

 

大きくて

見事だったので

ディスプレイしました。

 

 

 

 

 

50.jpg

 

 

 

 

51.jpg

 

 

 

チュウゴクオオバヅタ

 

ツタの紅葉は

目が覚めるような

赤です。

 

だれもが

ハッと

足を止めます。

 

 

「こんな色のセーターがほしいわ」

 

お客様が

そんな素敵なことを

言ってくださいました。

 

 

 

 

 

52.jpg

 

 

 

 

53.jpg

 

 

シラキ

 

真っ赤な葉と

紅葉の途中の葉が

入り混じって

賑やかな

感じがします。

 

 

 

 

 

54.jpg

 

 

 

 

55.jpg

 

 

 

 

ヤマコウバシ

 

 

 

 

 

 

56.jpg

 

 

 

57.jpg

 

 

 

 

58.jpg

 

 

 

ハゼ

 

 

これも

紅葉が

見事な樹の一つです。

 

 

 

 

 

59.jpg

 

 

 

 

60.jpg

 

 

カエデ

 

 

カエデといえば

定番中の

定番。

 

これは

大きな樹なので

見応えがあります。

 

 

 

 

 

 

蔵の秋は

店内が本当に

にぎやかです。

 

どこを

観ても

赤や黄

オレンジの

植物を

楽しむことができます。

 

 

お客様は

もちろん

私たちスタッフも

心安らぐような

空間を

つくっていきたいと

思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の展示会 その3

 

 

 

 

 

最後に

 

10月末に開催された

"遊心会"の展示会を

ご紹介します。

 

 

 

 

 

35.jpg

 

 

 

 

 

36.jpg

 

 

 

 

 

 

37.jpg

 

 

 

 

 

 

38.jpg

 

 

 

 

 

 

39.jpg

 足元にちょこんと

置いてあった

お地蔵さまの置物

 

 

 

 

40.jpg

 

 

 

 

 

 

41.jpg

 

 

 

 

 

 

42.jpg

 

 

 

 

 

 

43.jpg

 

 

 

 

 

 

 

こちらの

会は

小品盆栽が多く

 

これもまた

見応えがあります。

 

 

 

目をこらさないと

わからないような

緻密さ

 

手を触れれば

壊れてしまうような

繊細さ

 

けれど

自分の体を

小さくして

観てみたときに

その

壮大さを

感じられる

 

 

それが

小品盆栽の

良さだと

思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回

三回に分けて

秋の展示会を

ご紹介しました。

 

それぞれ

独自のカラーが

出ていて

どの会も

素敵でした。

 

 

 

 

植物たちは

これから

暖かい春に向けて

眠りに入ります。

 

その前に

 

植物たちの

盛大な

発表会を

 

いそいで

観に行きたいと

思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の展示会 その2

 

 

 

 

 

続いては

10月末

 

山野草の展示会です↓

 

 

 

 

21.jpg

 

 

 

 

 

22.jpg

 

 

 

 

 

23.jpg

 

ツタ

 

真っ赤ですね!

 

 

 

24.jpg

 

 

 

 

 

 

25.jpg

 

 

 

 

 

 

26.jpg

 

ススキの足元に

 リンドウ

 

秋の花です。

 

 

 

 

27.jpg

 

 

 

 

 

28.jpg

 

 

 

 

 

29.jpg

 

 

 

 

 

30.jpg

 

紫式部

小さい紫色の実が

かわいらしい

木です。

 

 

 

 

31.jpg

 

茶室の

床の間に

飾られた

小さな鉢

 

 

 

 

 

32.jpg

 

それを観ている(?)

娘(笑)

 

 

 

33.jpg

 

ロウヤガキ

小さな実をつける

柿です。

 

 

 

34.jpg

 

月に向かって

まっすぐに伸びた

ススキ

 

 

 

 

山野草の

展示会は

 

直に

その季節を感じられるようで

いつも

こころが

踊ります。

 

 

今回も

色とりどり

 

力強いもの

はかなげなもの

 

いろいろな

植物を

観て楽しむことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の展示会 その1

 

 

 

 

秋は植物の発表会です。

 

一年中で一番鮮やかな色の

洋服をまとうのですから。

 

 

至る所で開催されている

発表会

 

もちろん

戸外で

パノラマの

紅葉を

観るのもよし

 

趣味家が

集う

展示会に

足を運ぶのもよし

 

 

各々が

思いのままに

楽しめるのが

この時期の

醍醐味だと思います。

 

 

 

 

 

 

さて

9月から11月にかけて

盆栽・山野草の

展示会が

三つありました。

 

 

会ごとにわけて

UPします↓

 

 

 

 

 

 

9月末の

展示会(盆栽)です。

 

 

 

1.jpg

 

2.jpg

3.jpg

 

そばの花

 

 

 

 

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg

14.jpg

秋といえば

やはり柿ですね!

15.jpg

16.jpg

17.jpg

18.jpg

19.jpg

20.jpg

 

 

 

 

9月の展示会は

紅葉には早いですが

 

この時期にしか

見られない

風情を感じられました(*^_^*)