願いを込めて

 

 

 

先日

身延町にある

七面山に登ってきました。

 

七面山は

法華教の聖地として名高い山で、

南アルプスをめぐる山々の一つです。

標高はなんと

1982メートル。

登山コースとしては

「中級コース」です。

 

 

 

私は特に信仰心が強い

というわけではなかったのですが、

ちょっとした

きっかけで昨年挑戦し、

今回が二度目でした。

 

 

初めて登った時は

始めの30分でもうだめだと

思いました。

とにかく

急な斜面なのです。

これがいつまで続くのかと

絶望感でいっぱいでした。

 

結局

その急な斜面は山頂まで

続き、何も分からないまま登り切りました。

 

登山歴ゼロの私が

よく登ったものです。

登りに3時間半

下りに3時間

の道のりでした。

 

 

 

二度目の今回

私は一丁目ごとにおいてある

石に向かって御祈りをしながら

登りました。

当日は霧が深い日でした。

 

 

 

 

wakoumonn.jpg

 

上の写真は

山頂の入り口

「和光門」です。

ゴールの50丁目の手前

46丁目です。

 

 

 

 

17tyoume.jpg

 

和光門をくぐり

しばらく

坂道が続きます。

keisyouinn.jpg

ここを下ると

50丁目

「七面山敬慎院」へと

続きます。

 

 

 

敬慎院の

境内で御祈りをしていただき

すがすがしい気持ちで

心が満たされました。

山登りのもう一つの魅力。

それは山々の自然です。

 

 

 

 

 

syouma.jpg

白いフワフワした花

おそらくショーマの仲間かと思います。

 

 

 

 

tamaajisai.jpg  

 

 

 こちらは

タマアジサイかな!?

 

 

標高が高いためか

アジサイが真っ盛りでした。

 

 

 

 

 

 

hot.jpg  

白のホタルブクロも

とてもかわいく咲いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とてもとても

しんどかった山登り。

 

けれど

たくさん実りもありました。

私の御祈りが叶うよう

 

これからも日々邁進していきたいです。

 

 

 

 

七面山

次は秋に挑戦しようと思います! 

 

 

 

 

 

 

 

産地直送

 

 

 yuri.jpg

 

 

毎日暑い日が続きますね。

 

 

こんな時は

人間も植物も

ごくごくと水分を取ります。

 

・・・水やりが大変な毎日です(~_~;)

 

 

 

 

wasabi.jpg  

上の写真は わさびです。

 

静岡県梅が島の

わさび農園から

直接送っていただいたものです。

 

梅が島はわさび発祥の地だと

言われています。

今は時期ではないため

少し風味や辛みに

物足りなさを感じますが

やはり

採れたてのわさびは

爽やかな香りがして

いいものです。

 

 

 

ざるつゆに

ほんの少し とかすだけで

風味がうんと増します。

 

 

暑い日にこそ

"せいろ"です。

わさびのすがすがしい

香りを

お楽しみください。

 

梅雨明けです!

 

 

 

 

待ちに待った

梅雨明け!

 

いよいよ夏本番です!

暑い日には

お蕎麦がおいしいですね(^O^)/

 

 

 

今日は海の日。

本日の

一番人気は

"するがおろしそば"

でした!

駿河湾産の桜エビとしらすが

蕎麦にぴったりです。

 

 

 

 

 

そんな初夏の

一作品。

 

 

 

 

kuwai.jpg

 

 

 

 

ハスの果実と

クワイの葉っぱです。

 

実はこのクワイ

正月料理に使ったものを

そのままハスの鉢に植えこみ、

今年大きくなったものなのです。

 

クワイの成長は著しく、

ハスに負けていませんでした。

結果、ご覧の通りの

大きな葉っぱに。

 

 

 

涼しげな

生け花になりました。

 

 

 

 

 

 

 

キキョウが咲きました(Part 2)

 

 

 

梅雨明けが待ち遠しい

今日この頃。

 

今週末には

お日様が戻ってきそうです!

 

 

日中はとてもとても暑く

今日は

"ぶっかけそば"がよく出ました。

やはり人気なのは

"えび天おろし"。

納豆おろしもお勧めですよ~

 

 

 

 

kikyou huuti up.jpg

 

 

キキョウが真っ盛りです。

つぼみがいくつもいくつも

膨らんで

次から次へと

顔を出します。

星のように開いた花びらは

まっすぐ前をむいています。

 

 

 

kikyou huuti.jpg

 

 

 

雨にぬれたテラスの上。

水の輝きと一緒に

キキョウもきらきらしています。

 

 

 

 

 

up.jpg

 

 

 

 

 

 

 

ハスの花が咲きました!!

 

 

 

 

待ちに待った

ハスの花が咲きました!!!

 

 

 

hasu saita.jpg

hasu up.jpg  

 

 

 

ぐんぐん伸びた

大きなつぼみ。

いつもの朝

掃除に出ると

白い顔のハスが私を

見下ろしていました。

 

「どう?きれいでしょう?」

と言ってるかのようでした。

 

 

今年はいくつの花を

咲かしてくれることでしょう。

 

 

 

 

 

 

nae.jpg

話は変わって、

先日

園芸店で苗を買ってきました(上写真 )。

フイリススキ

キキョウ

 

秋の寄せ植え。

 

 

 

yoseue.jpg  

 

 

 

↑結果↑

手前にリンドウも入れてみました。

 

涼しげでなかなかの

お気に入りです♪

 

 

 

 

 

 

七夕の日

 

 

 

 

sasa up.jpg

 

 

 

 

今日は七夕です。

 

店でも七夕飾りをしました。

 

 

 

 

sasa.jpg

 

 

sasa dai.jpg

せっかくの七夕というのに

生憎の雨でした。

残念・・・

 

全国的には

局所的な豪雨が発生しているようで

心配な毎日です。

 

 

 

 

 

本日は

"えび天おろしそば"が一番人気でした。

ぶっかけ蕎麦は

夏ならではのメニュー。

ぷりぷりの海老の天ぷらが

蕎麦にとっても合います!

 

 

 

 

明日はどんな一日になるかな。

七夕様にした

お願い

 

一歩でも前進できますように・・・

 

 

 

 

☆。・。・。。。・・・

 

 

 

 

 

展示会に行ってきました(Part 2)

 

 

 

 

今日も

暑い暑い一日でした。

 

梅雨というのに

今年は雨が少ないような気がします。

 

 

本日

手打ちそば 蔵

一番人気は・・・

 

"桜せいろ"でした!

 

この美味しさは

食べた人にしか分からないです。

馬肉が苦手な人にもお勧めしています。

これは、一度は食べて頂きたいお蕎麦です!

 

 

 

さて、今回も引き続き

展示会についてお話します。

 

 

 

泰樹園  江坂正子さんは

山野草の教室をされています。

展示会には

その生徒さんの作品も

出展されています。

 

 

 

 

sobana.jpg

 

 

ソバナ

 

ブルーの花が涼しげです。

 

 

 

 

haze2.jpg

 

 

ハゼ

 

足元に御地蔵さんが二人。

御茶目な作品です。

 

 

 

asi.jpg  

 

 

トワダアシ  オグラセンノウ

 

同じ"緑"でも

濃いものと薄いものを

合わせるとまた違った表情が見えます。

トワダアシの中に見え隠れする

濃い色のセンノウがアクセントになっています。

 

 

それに加え

ピンクの花がとってもかわいかったです!

 

 

 

 

これら以外にも

素敵な作品が盛りだくさんでした。

 

 

このような

展示会に行くと

毎回新鮮な驚きや感動があって

気持ちがリフレッシュされます。

 

 

最初は勇気がいるかもしれませんが

気軽な気持ちで

行ってみるのもいいですよ!

 

 

 

 

展示会に行ってきました(Part 1)

 

 

 

先日お伝えした

『妙花風 やすらぎの盆草展』

に行ってきました。

 

例年は春に開催される

この展示会。

今年は7月に行われました。

 

初夏ということで

どの作品も

とても涼し気なものばかりでした。

 

 

kasowaba.jpg

こちらは泰樹園

江坂泰樹先生の作です。

 

カシワバアジサイ  ツクシカラマツ

 

金屏風を背景に

その輝きに負けない程の

厳かな花です。

 

初夏ならではのアジサイ

この時期にこそ

存在感を見せてくれる作品でした。

 

 

 

 

 

tyasitu.jpg  

 

泰樹園の奥にひっそりとたたずむ

茶室

 

そのにじり口から見える床の間

 

江坂正子先生の作

「ヤマユリ」   です。

 

 

 yamayuri.jpg

 

ふっくらと膨らんだつぼみが

何か奥ゆかしくて、

 

 

華やかな花びらを

見せることを

ためらっているかのように

見えました。

 

 

「喫茶去」と書かれた軸は

客人にお茶をもてなすという 意。

 

静まり返ったこの空間に

穏やかな空気を感じました。

 

 

 

igusa.jpgのサムネール画像

 

静寂な空間の

外には

青苔が広がる 小庭があります。

 

 

客人を愛想よ

迎い入れる かのように

ちょこんと座った

イグサの寄せ植え。

 

ミズクサ・ベニチガヤ・イグサの

さわやかな緑が

見る者を

すがすがしい気持ちにさせてくれます。

 

 

 

さすが

と息のむひと時でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

ハスが咲きそうです!!

 

 

今日も暑い一日でした。

 

やはり冷たい蕎麦が人気でした。

特に"天せいろ"。

今日はよく出たなぁ・・・

カラッと揚がった天ぷら、

とってもおいしいですよ(^○^)

 

さてさて、先日お伝えした

ハスの花。

恵みの雨・照りつける太陽のおかげでしょうか

ぐんぐんと大きくなっています。

 

 

 

hasu.jpg

 

 

前回写真を撮ったときには気付かなかったのですが、

実はかなり大きくなっている花芽がありました。

もう、てっぺんの葉を越えています。

 

hasu2.jpg

いつ咲くか楽しみです♪

 

もうじきです!!